ゴルフラウンド状況別の攻略法

状況別の攻略法記事一覧

ラフからのアイアンショット〜その1〜

今回は、ラフからのアイアンショットを紹介したいと思います。ボールがラフに入ってしまっても、あわてて打ってはいけません。まずは、ライを見極める必要があります。ラフは、葉、茎、根の3つに分けることができます。ボールが、茎よりも上にあるか、茎まで、沈んでいるかを確認します。ボールが茎より上にある場合は、力...

≫続きを読む

左足下がり攻略法

傾斜があるライ攻略の秘訣は、下半身の安定です。傾斜に沿って、体重をかけていきます。左足の下がりの場合は、左足に体重をかけていきます。右足に体重をかけると、ダフリやトップの原因になってしまいます。肩のラインや腰のラインも傾斜の角度に平行に構えます。手首はハンドファーストに構えて、ボールの位置は、真ん中...

≫続きを読む

つま先下がりの攻略法

つま先下がりのライでは、重心が前にかかりやすいので、かかとに体重を乗せるようにします。椅子に腰かけるように、重心を低くして、膝を深めに曲げます。ボールの位置は、真ん中になります。背筋は、丸くならないように気をつけて、真っ直ぐにします。スイングは、スリークォーターで、べた足のままで体重移動を行わないで...

≫続きを読む

ゴルフの傾斜攻略 左足上がり打ち上げ 残り100y

残り100ヤード左足上がり打ち上げのシチュエーション。みなさんならどうしますか。今回は、ピンチをチャンスに変えるアプローチ法を紹介したいと思います。100ヤードで左足が上がっていると、ボールを必要以上に上げたいと思うため、ショートしてしまうことが多いようです。左足上がりでは、傾斜に合わせて構えると、...

≫続きを読む

ゴルフのフライヤー対策

ゴルフの腕前が上がるほど、ラフからの脱出で一番怖いのが、フライヤーです。フライヤー対策として、一般的なのは、番手を1つ下げることだと思います。例えば、8番を使うところを9番を使います。しかし、フライヤーは、距離を計算しにくい上に、グリーンにうまくボールが落ちたとしても、ボールは止まりません。そこで、...

≫続きを読む

雨のゴルフに強くなる方法

今回は、雨のゴルフに強くなる方法を紹介したいと思います。ティグラウンドでは、雨天用のドライバーを用意できれば、ベストです。普段のドライバーよりロフトが多いと、ボールが上がりやすくなり、気楽にナイスショット出来ます。他には、ヘッドを小まめに拭くと同時に、打つ直前まで、ティアップしないようにすると良いで...

≫続きを読む

当サイトから無料プレゼントのお知らせ


メールアドレス(必須)
お名前(必須)



HOME オンラインSHOP ゴルフ上達レンジャー 動画レッスンサイト 上達メソッド