ゴルフアプローチ上達法

アプローチ記事一覧

アプローチでスピンかける方法@

ダフらずに、スピンをかけるスピンアプローチ法を紹介したいと思います。ポイントは、クラブの先でシュパっと擦ることです。スピンをかけるためには、クラブの先っぽに、ボールをセットします。先っぽに球を置くと、フェースをこねくり回して、フェースが返ってしまうイメージが出にくくなります。その結果、フェースでボー...

≫続きを読む

アプローチでスピンかける方法A

スコアメイクでポイントとなるのは、アプローチです。しかし、アマチュアの場合、18ホールで、オッケーの距離に寄るのは、1回あるかないかでしょう。そこで今回は、強烈なスピンがかかって、カップに寄るアプローチ攻略法を紹介したいと思います。アプローチ攻略のカギを握るのは、サンドウェッチです。みなさんは、20...

≫続きを読む

アプローチはダフらせる感覚でOK

アプローチは、手首の無駄な動きを必要最低限にして、肩を回転させることが大切です。ゴルファーがアプローチで苦労することと言えば、距離感だと思います。距離感を出すには、ダフることがポイントです。少し極端な言い方ですが、つまりソールをすべらせるということです。アプローチのポイントは、方向性と距離感です。こ...

≫続きを読む

アプローチでチップインバーディーを狙う

今回は、チップインも夢じゃないアプローチ攻略法を紹介します。チップインを狙うためには、4つの条件が整う必要があります。15メートル以内の距離であることです。15メートル以上になってしまうと、ラインが見えにくいうえに、複雑になってしまい、ラインを読むことが難しくなってしまうからです。ラインの切れ具合が...

≫続きを読む

トッププロに学ぶ様々な状況でのアプローチA

今回は、トッププロに学ぶ様々な状況でのアプローチ方法について紹介したいと思います。状況@ 花道からのアプローチ花道からのアプローチは、パターの打ち方と同じです。グリップもパターと同じ長さで握ります。パターと同じストロークで、スイングしましょう。ボールを転がしたいときは、クラブを飛球線の真後ろに引いて...

≫続きを読む

目を閉じる練習法

石川遼プロが実践しているとテレビで報道されていた練習法をご紹介します。シンプルですが、非常に重要なことなので、是非、熟読してもらいたいです。まず、いつも通りのアドレスをとってください。次に、目をつぶります目をつぶったまま、ボールを打ってください。えっ? 終わり?と思われる方が大半ですが、これだけです...

≫続きを読む

アプローチの得意な人と苦手な人の違いとは

アプローチショットにおいて、苦手な人と得意な人ではスイングに明らかに違う部分があります。それは、グリップを握る力加減そして、スイングのテンポとリズムです。この二つが明らかに違います。アプローチが苦手な人は緊張からグリップを強く握っています。グリップを強く握れば握るほど手先だけのショットになってしまっ...

≫続きを読む

フィニッシュがかっこいいか、かっこ悪いか

まず、フォローとは、インパクトからクラブが振りぬかれていく動作です。そしてフィニッシュとは、スイング動作の終点です。アプローチの苦手な人と得意な人ではフィニッシュに大きな違いがあります。違いとは、フィニッシュがかっこいいかかっこ悪いかです。えっ?って思われるかも知れませんが、とても大切な事なのです。...

≫続きを読む

片手アプローチ練習法

アプローチが上手くなる練習方法をご紹介します。とても単純で、練習場ですぐにできるので是非、練習に取り入れてください。それは、片手で打つ練習方法です。テレビでも有名プロが行っているのをみた事があるのではないでしょうか??この練習方法は左腕、右腕それぞれ行ってください。まずは、右手から!!15yのピッチ...

≫続きを読む

当サイトから無料プレゼントのお知らせ


メールアドレス(必須)
お名前(必須)



HOME オンラインSHOP ゴルフ上達レンジャー 動画レッスンサイト 上達メソッド