ショートパットのコツや入らない、引っ掛けの原因や練習法について

ショートパット記事一覧

ショートパットのミスの原因〜お先には要注意〜

『ナイスタッチ!!お先どうぞ〜』『お先に失礼しま〜す』『あれっ!しまった。』ナイスタッチで楽々パーのはずが、お先パットを外して、ボギーになってしまった事ありませんか?皆さんはどれくらいの距離をお先にしますか??実は、キャディーさんの証言によると、『お先に!』を外す人は意外に多いようです。早くカップイ...

≫続きを読む

パッティングの極意〜入る予感がするパッティング〜

今回は、女子プロに学ぶパッティングの極意について紹介したいと思います。ある女子プロの場合@パッティングで重要なのは、ストロークのリズムです。リズムを一定にするためには、利き手である右手の使い方が大事になってきます。右手での特に重要な働きをするのが、親指、人差し指、中指の3本です。3本の指の握り方を常...

≫続きを読む

ショートパット攻略法A

ショートパットは、どれだけ沈めることが出来るかによって、スコアは、大きく変わってきます。今回は、ショートパット攻略法について、紹介したいと思います。あるデータでは、1.5mのパットをツアープロがカップインする確率は、90%を超えます。3mのパットがカップインする確率は、30%です。しかしアマチュアゴ...

≫続きを読む

ゴルフのパッティング法 しっかり打ててピタリと寄る!

今回は、しっかり打ててピタリと寄るパッティング法を紹介します。パッティングで、しっかり打つとカップをオーバー。オーバーを嫌がると、インパクトが緩んで、ショート。このようなイライラをなくすパッティングが、ロフトをつけて、トップ気味に打つ方法です。ボールを左足のかかと線上にセットクラブを身体の中心にセッ...

≫続きを読む

当サイトから無料プレゼントのお知らせ


メールアドレス(必須)
お名前(必須)



HOME オンラインSHOP ゴルフ上達レンジャー 動画レッスンサイト 上達メソッド