ゴルフ上達レッスンコラム

ドライバー球が上がらない原因を解決

ドライバーショットの弾道が低く飛距離が出ません。

もっと高い球で飛距離を伸ばしたいのですがどうしたらいいのでしょうか??

 

まず、低い球は決して悪いとは限りません。
低い球は風に強いし、左右の曲がりも少ないので安定しています。
逆に低い球を自分の武器とするのも一つです。

 

 

ドライバーの球の高さを決める要因は、
クラブのロフト角、ヘッドスピード、ティーの高さ、入射角
シャフトの硬さ、ボールの種類など様々な要因があります。

 

一言では言えませんが、まずはギアをチェックし
ロフト角を増やす、シャフトを柔らかくする、ティーを高くしてみてください。

 

次にインパクト付近の入射角に注意して下さい。
ドライバーはアッパー軌道で打って下さい。

 

ボールの位置は左足の前にし、クラブヘッドの最下点は体の中心。
そして、クラブヘッドは最下点から上がり、そしてインパクトを迎えます。
つまり、アッパー軌道です。

 

アッパー軌道をマスターするためのおススメドリルをご紹介いたします。
まず、ボールの位置を、極端に左足より外側に持ってきます。

 

そして、スイングします。

 

この状態なら、どうしなくてもアッパー軌道でボールを打たざるを得ません。
そのアッパーブローのイメージを保ちながら徐々に通常の左足に近づけていって下さい。

 

アッパーブローの入射角になり、球も上がり、スピン量も減ってくると思います。
是非、実践してみてください(^^)/

当サイトから無料プレゼントのお知らせ


メールアドレス(必須)
お名前(必須)


ドライバー上がらなくい悩みを解決関連ページ

ドライバーの飛距離がでない理由 アベレージゴルファーが80%当てはまる共通点とは!?
ドライバーの飛距離がでない共通要因はいったい!?そしてその解決法ドリルは!?
ドライバーが飛ばない初心者や女性の原因や共通点
ドライバーが飛ばない初心者や女性の原因や共通点を解説します。
ドライバーの飛ばしの秘訣をトッププロから学ぶ
ドライバーの飛距離アップや飛ばしのコツ。
ドライバーが飛ばない悩み
ドライバーが飛ばない悩みを解決する方法
ドライバーの飛ばすコツ
ドライバーの飛ばすコツ

HOME オンラインSHOP ゴルフ上達レンジャー 動画レッスンサイト 上達メソッド