ドライバーが飛ばないゴルファーの共通点

ドライバーが飛ばない初心者や女性の原因や共通点

今回のレッスンは飛距離にお悩みの
ゴルファーに向けてのレッスンです。

 

飛ばないゴルファーの共通の原因として
アーリーリリースがあります。

 

アーリーリリースとは、ダウンスイングでコックがほどけてしまうことです。

 

 

ハンドファーストのインパクトがとれずに、すくい打ちになってしまいます。
これでは、ボールに力が伝わりまえん。

 

では、このアーリーリリースを防ぐためには!?

 

右手首の角度を意識してください。

 

トップでの位置での右手の角度のまま、ダウンスイングに入ります。

 

この時、注意すべき点は、トップでの左手の甲が平らになることです。
ここが内に折れ曲がってしまうと、右手首も伸びてしまいます。

 

トップでの右の手首の緊張感を意識しながらダウンスイングに心がけてください!!

 

アーリーリリースが改善され、飛距離アップにつながります。

当サイトから無料プレゼントのお知らせ


メールアドレス(必須)
お名前(必須)


ドライバーが飛ばない初心者や女性の原因や共通点関連ページ

ドライバーの飛距離がでない理由 アベレージゴルファーが80%当てはまる共通点とは!?
ドライバーの飛距離がでない共通要因はいったい!?そしてその解決法ドリルは!?
ドライバー上がらなくい悩みを解決
ドライバーの球が上がらない悩みを解決するレッスン
ドライバーの飛ばしの秘訣をトッププロから学ぶ
ドライバーの飛距離アップや飛ばしのコツ。
ドライバーが飛ばない悩み
ドライバーが飛ばない悩みを解決する方法
ドライバーの飛ばすコツ
ドライバーの飛ばすコツ

HOME オンラインSHOP ゴルフ上達レンジャー 動画レッスンサイト 上達メソッド